世田谷美術学院

158-0083

​東京都世田谷区奥沢7-19-15 B棟302

tel:03-6809-7233

mail: info@bidaijuken.jp

​www.bidaijuken.jp

Copyright © 美大受験・芸大受験の予備校・塾・東京|世田谷美術學院 All Rights Reserved.

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

​學院長

​高橋りく / Liku Maria Takahashi

現代美術作家

マリスアートプロジェクト 代表

一般社団法人世界ダイバーシティアート学会 代表理事

1994〜2008年

​現代美術立体作品を次々と発表

2009年

世界で初めて全盲の人も含めた全人類が見える絵画とその絵画技法"マリス"を発明。

現在、国内外を問わず活動中。

一般的に美大受験予備校は合格テクニックを教える授業を行っています。実はテクニックを教えるのは簡単な指導方法なのです。そうした指導方法では、生徒自身が将来的に自らの才能を開花できる確率が圧倒的に下がってしまいます。

当學院は対照的に、まずはテクニック以外の美術本来の基本をしっかりと指導します。生徒自ら気付く力が付くよう1人1人丁寧に、少人数制で鍛えあげていきます。特に重要視していることは[発想力の育成] です。大人数制授業では難しく、また講師の実力差が顕著に出る部分です。

学院長高橋りくが30年に渡る美術教育現場の実践に加え、現代美術作家として世界的に活躍する中で美術とデザインを総合して作り上げた究極の美術教育システムにより、[発想力の育成]を大幅に伸ばすことが可能になりました。